ダニ駆除施工士とは

車内に無数に潜んでいるダニを取り除く作業です。一般的なルームクリーニングとは異なる特殊作業を用いて、高レベルにダニを除去します。身体に有害なダニを確実にクリーニングできる業者として、業界で特化した存在に成り得ます。


ダニ駆除施工士になると、車内に潜んでいるハウスダストなどの原因になるダニアレルゲンを0、全くいない状態にまで駆除できる技術を得ることができます。この技術を有している業者は、業界でも数少なく、得ることができれば業界で特化した存在になります。

 

その独自の技術は、インターネット上はもちろん、他業者の間でも知っているのは資格保持者のみ。作業方法、使う道具などの全ては資格試験に合格した者のみ知ることができます。また、その作業を実施する権限も資格保持者のみとなり、それ以外の者は作業ができません。

 

 

JCCAが認定し付与する車内のダニの有無の検査(公的機関認定材料使用)、ダニアレルゲンの完全除去、抑制ができるカークリーニング資格の事です。近年、アレルギーやそれに伴う病などの観点から社会問題ともなっているダニの存在。車内のダニも同様に問題となってはいましたが、シートなどにダニが存在しているか検証する確固たる手法はなく、それを除去するノウハウも業界にはありませんでした。しかしながら、車内のダニによってアレルギー反応を起こしたり、病にかかってしまう方がいるのが現状。なにより見た目は綺麗に見えても数百ものダニが車内に潜んでいるとなれば、本当の意味でのクリーンな車内とは言えません。

そこで、需要がありながら過去に例を見ない公的機関認定の材料とノウハウを使いダニの有無を誰が見ても確実にわかるように明確化できる『ダニ検査士』と、それらのダニ(ダニアレルゲン)を除去できるノウハウ、さらにダニを6ヶ月ものあいだ寄せ付けない特殊加工を施せる技術を持った『ダニ駆除施工士』が必要とされています。

これらの特殊作業は全て有資格者のみが施工することができ、他業者は作業内容も知らなければ作業をする権限もありません。有資格者作業許可証と楯が付与され、業界で唯一、ダニに関する作業をする事が認められます。これがダニ駆除施工士とダニ検査士です。

  • 認定試験に合格すると、有資格者になり作業、技術、ノウハウ、道具類などの全てを使う権限が与えられます。また、試験合格(資格保持者)の証拠として下記の修了章、作業資格証が贈与されます。


  •  
  • ●上記でもお話ししましたが、ダニの有無の検査及びそれらの駆除は中古車業界において確実かつ明確な材料とノウハウがありません。こういった意味からもダニに関する資格保持者になり、それを新事業、新施工メニューに導入することは業界で特化した存在になり、ダニに関する作業が唯一できる貴社に仕事の依頼が来る可能性は確実に向上します。
  • ●また、施工業者様などは、まだ取引の無いディーラーや中古車販売店などに『ダニ駆除、ダニ検査』を前面に打診し、他の施工分野も含めた今後の取のキッカケへと繋がります。一般の方をターゲットに運営されている方も同様で、車内のダニにアレルギーを持ち、病にかかってしまう方は、より確実にダニに関しての施工をできる業者を求めています。ですので、ダニ施工の有資格者がいる貴社に仕事の依頼をするケースも多く考えられます。
  • ●また、他業者には真似できない有資格者が施工する特殊作業です。その技術料から考えても、お客様から頂戴する施工料金設定は、貴社にとって多大なる利益確保のできる料金設定が可能です。目安としておおよそ90分の作業時間で18,000円程の施工料金が妥当であると考えます。※施工料金は自社で設定していただきます。上記額はあくまで推奨金額です。